自家製の美容水

最近試しているのは精製水(コンタクトレンズなどを洗う水一本100円)にビタミンパウダーを少量入れてスプレーするものです。これがとても効きます。まず翌朝起きたときあきからしてまったく違いました。肌はもちもちしているし、炎症部分の赤みは少し収まっていてなにより化粧ノリの良さが昨日までと大違いでした。

様々な化粧水やスキンケアクリームを試してきましたがどれもやはり配合成分にはビタミンが入っていたので直接肌にスプレーしてみようという発想から自家製化粧水(というほど立派ではありませんが)に落ち着きました。肌が本当にツルツルになります。

ただビタミンを配合しただけのスプレーですので保湿力はありません。ですので私は風呂上りにまんべんなく気になるところ(ただのスプレーなので全身に使えます)にスプレーしたあと、パッティングしそのあとでお気に入りの保湿クリームなどを塗っています。ビタミン水はスーッと肌になじみますし、香料なども一切入れていないのでボディークリームの匂いを邪魔しません。

身体にはシアバター配合のボディークリームを、顔にはコストパフォーマンスが優れていると話題のニベアを塗っています。それこそ20代のころは一本五千円の化粧水と乳液などを使用していましたがいまではスキンケアにかける金額が月額千円いかなくなりました。

現在三十歳ですがそれでも過去の高額なスキンケアよりもこちらのお手製スプレーの方が肌に合っています。いろいろ試すこともできて冬場では精製水+ビタミン+椿油(極少量)を配合してみました。どれも科学物質の含まれていないもので肌によくなじみ、アトピー持ちの子供にも使えます。