毎日のスキンケア

現在、私は、43歳です。
8歳の娘と5歳の息子を子育て中の主婦です。
本来、私は、乾燥肌でして、子どもを出産してからは、お肌のお手入れをさぼりがちでした。
しかし、今では、お肌の美容のために、化粧水・美容液・乳液・ナイトクリームを毎日欠かさずぬるようにしています。

2年前、私が実家へ遊びに帰った時に、幼い子供たちの育児に追われ、やつれている私の肌を見た母が、
「もっとお肌にクリームをぬってあげなくてはだめだよ。特に、目の下は、たっぷりとぬってあげてね。年齢は、目の下にでてくるからね。」とアドバイスしてくれました。

現在、私の母は、72歳ですが、お肌がとてもきれいです。
母は、東京都の小学校教諭を65歳までしていましたが、人の前に立つ仕事でしたので、若いころから、お肌の手入れは、しっかりとしていました。
先日、母と一緒に百貨店のお化粧品売り場へ行く機会がありました。
お化粧品売り場の店員さんは、母の肌を見て、「(72歳であるのに)お肌がきれいですよね。」と感心していました。
また、一昨年、母は、ビジネスツアーでポルトガル旅行を10日間ほどしてきました。
一緒のツアーに参加していた人で、お肌のとてもきれいな女性がいました。
彼女の年齢は、60歳でして、高級化粧品を扱うお仕事をしていました。
母は、彼女にお肌がきれいな理由をたずねました。
彼女は、「とにかく美容液を毎日ぬることです。」と答えました。

母のアドバイスやお話しをきっかけに、私は、化粧水・美容液・乳液・ナイトクリームを毎日欠かさずぬるようにしています。
特に、年齢がでてくる目の下は、意識して重点的にぬるようにしています。
以前、私のスキンケア方法は、化粧水・美容液・乳液だけでしたが、母のすすめで、ナイトクリームを追加しました。
ナイトクリームを追加してから、朝起きた時に、お肌がぬれたようにしっとりとするようになりました。
乾燥肌の私にとっては、とても役に立っています。
そして、水で洗い流した後のお肌は、ツルツルとしています。
ちなみに、ナイトクリームは、寝る前にだけぬっています。
また、お肌は、夜作られますので、私は、できるだけ夜12時前に眠るようこころがけています。
ツルツルお肌のためには、充分な睡眠と毎日のスキンケアが大切です。
私は、美人肌をめざし、今後のスキンケアをしっかりしていきたいです。