女子なら憧れるツルツル肌。そのために試行錯誤した女子の声を集めてみました!

シャワーではなくゆっくりとお風呂に入る

私がお肌ツルツルになるために実践しているのは、「じっくりと時間をかけて半身浴をする」ということです。

以前はよほど寒くない限りお風呂はシャワーで済ませていたのですが、マイホームを購入してお風呂場を広くしたのをきっかけに、シャワーでなくお風呂につかるようになりました。実際にシャワーでなくお風呂につかるようになると、お肌の状態が確実に良くなっているのを感じるようになりました。「これからは夏でもお肌のためにお風呂につかるようにしよう」と決めました。

私なりのお肌ツルツルにするための入浴法としては、ぬるめのお風呂にゆったりと入るということ。というのは、熱すぎるとすぐにのぼせてしまい結局すぐにお風呂をあがることになってしまうから。また、熱すぎるお湯はお肌の潤いを奪ってしまい、逆に乾燥肌になってしまうので良くないらしいです。

また、少しぬるめのお湯でも十分に毛穴は開くそう。お風呂にたちこめる蒸気もスチーム効果があり、ある程度の時間その場にいるだけでも毛穴が開いて、汚れが落としやすくなるのです。

私お風呂に入る際は最初は顔を洗わず体だけ洗って浴槽に入ります。そしてしばらく(10分程度)お風呂につかってから、クレンジング・洗顔をします。こうすると普通にクレンジングするよりもお肌のもっちり度が違うんですよ。

そして、入浴後に大事なのは十分に保湿するということ。保湿が足りなかったり時間を置いてしまうとあっという間にカサカサになってしまいます。私は化粧水と乳液を洗面台に置き、入浴後すぐにたっぷりとつけるようにしています(これでもかというくらい付けるのがポイントです!)。

関連記事

アーカイブ

カテゴリー