毛穴シートで頬と鼻をツルツルにしようとしたけれど…

私は10代の頃からずっと鼻の毛穴が目立つのが悩みでした。また頬の毛穴も目立つほうで、お肌が汚い印象だなぁと自分で思っていました。
そしてちょうど20歳前後の頃、毛穴シートの存在を知りました。

シートを濡らして鼻に貼り、しばらく放置すると毛穴の汚れや角栓が取れる!というアレです。これこそ私が探し求めていたものだ、これを使えば私の頬と鼻の毛穴の汚れが取れてツルツルになるはず!と思い、早速購入して試してみました。

使ってみて、その楽しさにもうハマってしまいました!使用経験のある人ならわかると思うのですが、あの、シートをベリベリーっと剥がしていくときのウキウキ感っていったらないんですよね。少し痛いのですが、その痛みが逆に「汚れがたっぷり取れているだろうなぁ」という期待をかきたてるというか…。シートを剥がすと、毛穴から抜けた汚れや角栓、毛などがびっしりとついていて、見た目は気持ち悪いのですが、たっぷり取れれば取れるほど「これで綺麗になれる!」とうれしくなったものです。

シートの使用目安として1週間に1回程度、と説明書きにはありましたが、とても1週間など待てず、週に何回も使ってしまっていました…(汗)。

そしてその結果、逆に毛穴が大きくなってツルツルお肌からは遠ざかってしまったように思います。よく見ると、シートを剥がした後の毛穴というのはビックリするくらい大きく開いているんですよね。その状態だと逆に汚れも溜まりやすくなってしまうように思います。そしてシートをまた使って…の繰り返し。それに、あんなにガムテープのようにベリベリとした刺激がお肌に良いわけもありません。

あれから10年以上、現在の私はもう毛穴シートは使っていません。でも、逆に当時よりお肌の状態は良いです。もう2度と毛穴シートは使わないだろうと思います。楽しかったのは事実ですが…(笑)。