ツルツル肌には保湿が重要

私もツルツル肌に憧れて、色々試しました。その中で効果があったなと思う物を伝えたいと思います。

まずは、洗顔は水かぬるま湯でやる事です。いつも温かいお湯で洗ってましたが、テレビで水やぬるま湯で洗う方がいいと言っていてやりはじめました。お風呂あがりはいつも乾燥を感じて化粧水をすぐに塗っていたのが、それだけでよくなりました。保湿されるというより、乾燥しないという事です。それからは、体もあまり熱いシャワーをかけないように注意するようしました。

次は、お風呂場でベビーオイルを全身に塗る事です。今までは、体を拭いて外に出てからボディークリームを塗ってました。これは、雑誌を見てやりはじめました。これもすごく効果がありました。お風呂場の蒸気で保湿されてる所にオイルで蓋をするような感覚です。しかも、冬とかは寒くなく、クリームよりオイルのが伸びもよく塗りやすいです。これで、冬の粉拭きもなくなりました。しかもベビーオイルは安くてうれしいです。そのベビーオイルにアロマを数滴して、マッサージするとすごく気持ちいいです。

3つ目は、水分をたくさんとるです。定番ですけど、やっぱり効果があります。体に水分がないと、乾燥しちゃいますよね。これは保湿とは関係ない健康番組でみて、保湿にも効果があると思いやりはじめました。水分は、冷たい物ではなく、ぬるい物かホットで飲みます。そして一気に飲むのではなく、こまめに水分補給します。効果は、保湿された気がする程度です。でも、トイレの回数も増えて、毒素が出るのか、デキモノは出来にくくなりました。なので、ツルツル肌には効果があります。

毛穴シートで頬と鼻をツルツルにしようとしたけれど…

私は10代の頃からずっと鼻の毛穴が目立つのが悩みでした。また頬の毛穴も目立つほうで、お肌が汚い印象だなぁと自分で思っていました。
そしてちょうど20歳前後の頃、毛穴シートの存在を知りました。

シートを濡らして鼻に貼り、しばらく放置すると毛穴の汚れや角栓が取れる!というアレです。これこそ私が探し求めていたものだ、これを使えば私の頬と鼻の毛穴の汚れが取れてツルツルになるはず!と思い、早速購入して試してみました。

使ってみて、その楽しさにもうハマってしまいました!使用経験のある人ならわかると思うのですが、あの、シートをベリベリーっと剥がしていくときのウキウキ感っていったらないんですよね。少し痛いのですが、その痛みが逆に「汚れがたっぷり取れているだろうなぁ」という期待をかきたてるというか…。シートを剥がすと、毛穴から抜けた汚れや角栓、毛などがびっしりとついていて、見た目は気持ち悪いのですが、たっぷり取れれば取れるほど「これで綺麗になれる!」とうれしくなったものです。

シートの使用目安として1週間に1回程度、と説明書きにはありましたが、とても1週間など待てず、週に何回も使ってしまっていました…(汗)。

そしてその結果、逆に毛穴が大きくなってツルツルお肌からは遠ざかってしまったように思います。よく見ると、シートを剥がした後の毛穴というのはビックリするくらい大きく開いているんですよね。その状態だと逆に汚れも溜まりやすくなってしまうように思います。そしてシートをまた使って…の繰り返し。それに、あんなにガムテープのようにベリベリとした刺激がお肌に良いわけもありません。

あれから10年以上、現在の私はもう毛穴シートは使っていません。でも、逆に当時よりお肌の状態は良いです。もう2度と毛穴シートは使わないだろうと思います。楽しかったのは事実ですが…(笑)。

シャワーではなくゆっくりとお風呂に入る

私がお肌ツルツルになるために実践しているのは、「じっくりと時間をかけて半身浴をする」ということです。

以前はよほど寒くない限りお風呂はシャワーで済ませていたのですが、マイホームを購入してお風呂場を広くしたのをきっかけに、シャワーでなくお風呂につかるようになりました。実際にシャワーでなくお風呂につかるようになると、お肌の状態が確実に良くなっているのを感じるようになりました。「これからは夏でもお肌のためにお風呂につかるようにしよう」と決めました。

私なりのお肌ツルツルにするための入浴法としては、ぬるめのお風呂にゆったりと入るということ。というのは、熱すぎるとすぐにのぼせてしまい結局すぐにお風呂をあがることになってしまうから。また、熱すぎるお湯はお肌の潤いを奪ってしまい、逆に乾燥肌になってしまうので良くないらしいです。

また、少しぬるめのお湯でも十分に毛穴は開くそう。お風呂にたちこめる蒸気もスチーム効果があり、ある程度の時間その場にいるだけでも毛穴が開いて、汚れが落としやすくなるのです。

私お風呂に入る際は最初は顔を洗わず体だけ洗って浴槽に入ります。そしてしばらく(10分程度)お風呂につかってから、クレンジング・洗顔をします。こうすると普通にクレンジングするよりもお肌のもっちり度が違うんですよ。

そして、入浴後に大事なのは十分に保湿するということ。保湿が足りなかったり時間を置いてしまうとあっという間にカサカサになってしまいます。私は化粧水と乳液を洗面台に置き、入浴後すぐにたっぷりとつけるようにしています(これでもかというくらい付けるのがポイントです!)。

ファンケルのコラーゲンドリンク

私が過去に試したことは、コラーゲンを摂るということです。やはりぷりぷりのハリのあるお肌のために必要な栄養素といえばコラーゲンですよね。

色々なメーカーからコラーゲンのサプリが売られていて迷ってしまいましたが、最終的に選んだのはファンケルのコラーゲンドリンク、「HTCコラーゲンDX ドリンク テンスアップ」でした。なぜこれを選んだかというと、ファンケルの商品はそれまでにもカロリミットなどのサプリやクレンジングなど愛用していたものが多かったから。ファンケルなら間違いない!と思えたのです。

実際にそのコラーゲンドリンクを飲んでみて、確かに翌日のお肌が変わる!と思いました。前日の夜に飲んだ日と飲まなかった日では、翌日のお肌のツルツル・プリプリ具合が全く違うのです。また、味もリンゴ味でおいしかったです。

ただ、お値段が1本230円くらいとお高めなので、1日置きに飲んでいました。本当は毎日飲みたいくらいだけど、お財布が厳しくて…。そして現在はさらにお財布が厳しいので買えて(飲めて)いませんが、またいつか継続して飲みたいなぁと思います。

米ぬか美顔法

米ぬか美顔法は知っていますか?今では米ぬかは、あまり見ないですが昔は良くある物でした。米ぬかには、ビタミン類や様々な栄養素が多く含まれています

顔のシミとくすみで悩んでいた私は米ぬか美顔法を試してみました。方法は洗顔前に米ぬかを顔に適量塗り、優しくマッサージするだけです。1分ほどクルクルと円を描く様にマッサージしたら、米ぬかを洗い流します。その後は、軽く洗顔して普段のお手入れをすれば終了です。

最初の時は結構米ぬかを顔に塗る事に抵抗がありました。何とも言えない妙な感触があるのです。米ぬか美顔法をした当日は特に効果は実感出来ませんでした。

米ぬか美顔法を2週間続けた所、顔が何だかツヤツヤしてきました。以前みたいにくすんだ感じが無いのです。しかし顔の一部分白くなっている箇所も出来てしまいました。とはいえそんなに目立つ物でも無かったので米ぬか美顔法を続行しました。

米ぬか美顔法を2か月した結果、顔はツヤツヤになりさらに美白効果もありました。米ぬか美顔法を始めて2週間経った頃から顔の肌の一部分が白っぽくなっていました。その肌が白くなる部分が次第に広がり、最後は顔全体が綺麗な白い肌になったのです。

米ぬかには様々なお肌に良い成分が含まれていて、顔のくすみだけで無く美白効果もあります。米ぬか美顔法は、米ぬかさえあれば簡単に出来ます。米ぬかがある人は是非お試しください。