特別ケアよりも基礎化粧品と食生活の改善

ドラッグストアでチューブタイプの洗顔フォームを買って試してみました。
お肌の古くなった角質をすっきりと落としてお肌のザラつきを改善してくれるという触れ込みだったマイクロスクラブ入りの商品です。

使ってみると確かに顔を洗った直後はお肌がツルツルになりましたが、洗浄力と摩擦力が強すぎたのかお肌の乾燥がひどくなってしまって、結局はすぐに使うのをやめてしまいました。

元々オイリー肌なので小鼻の周りや口元にいわゆる角栓ができやすく、見た目にも汚らしくて気になっていました。スクラブ洗顔の次に試してみたのが角栓やザラつきを取り除く効果があると謳われていたクレンジングオイルでした。これも使ってみると角栓が取れる事は取れしばらくの間はツルツルお肌にはなるんですが、パッケージに書かれている通りにマッサージするように使っているとどうしても摩擦が起こってしまい、お肌の色素沈着を招くのではないかと思って今は普通のメイク落としとして使っています。

他にも色々とお肌に良さそうな物は試してきましたが、一番効果があると思ったのは余計なものが使われていない薬用の基礎化粧品を惜しみなくたっぷりとお肌にチャージする事でした。それに加えて野菜中心の食生活を心がける事、ストレスを溜めないようにする事。それに汗をかく運動や半身浴をプラスするだけで、いつもと変わらず特別な化粧品も使っていないのにお肌のキメが整ってきたので、高価な化粧品を使うよりも生活習慣の改善を心がけた方が綺麗なお肌に導くための近道なのではないかと思いました。