肌の保湿を保つ

私のお肌をツルツルにする秘訣は、保湿クリームと半身浴でのリンパマッサージです。

肌がツルツルにならない原因は、保湿が足りないからではないかと考えました。元々乾燥肌だったので、ボディクリーム・ハンドクリーム・顔には「保湿効果」と書かれた乳液を入念に塗ることにしました。徹底的に全身に保湿クリームを塗ることによって、2.3日で肌がツルツルになってきました。やっぱりきちんと保湿していれば肌はしっとりツルツルしてくるんだと思い、もう10年以上続けています。

ただ、年齢とともに保湿クリームが身体に浸透しなくなってきたので、何度もクリームを替えました。クリームだけじゃこの先不安になったので、お風呂でリンパマッサージを始めました。これが、すごく効きます。首から足の付け根まで半身浴でマッサージをして、身体の中からポカポカになったところにクリームを塗る。毛穴から浸透していってるのが体感でわかりました。

ここで、ポイントですが、顔に塗る化粧水は冷やしておくことです。パックとかも冷たく冷えているものが多いじゃないですか、その定義で私は冷蔵庫で常に冷やしています。冷やした化粧水を塗る、保湿成分たっぷりの乳液を塗る、首から胸にかけて保湿たっぷりボディクリームを塗る、下半身は特にむくみやすいのでマッサージをしながらボディクリームを塗る。これを毎日お風呂上がりに繰り返すことで、冬でも乾燥しなくなりました。朝起きるといつも肌がツルツルしてるので、すっぴんでも恥ずかしいと思いません。そもそもどうしてこの方法にたどり着いたかというと、テレビで肌のキレイな女優さんが実施していたからです。効果絶大でこれからも毎日続けようと思います。

代謝をとにかく上げる

良い(自分に合う)スキンケア用品を使うのはもちろんなんですが、外側からだけでなく、内側からもキレイにしていくことが、つるつる肌への近道と思い、私は毎朝起きてコップ一杯の水を飲むようにしています。朝一番に水を飲むことによって、体の代謝があがります。冷え性だったのですが、この習慣を続けることによって冷え性も改善されつつあります。朝以外にもできるだけ水分を摂取するようにしています。水分をたくさん摂ることで体質もかわってきて、肌も明るくなりました。体に良いことをするともちろん肌にも効果がありました。

水分摂取の他は、スキンケアをしっかりしています。中でも私は、ナリス化粧品のふきとり用化粧水を愛用しています。使うまでは化粧水で拭き取るなんて肌が傷つきそうと抵抗があったのですが、使い始めると効果がすごくわかります。コットンにふきとり用化粧水をとり、優しく肌をなでるようにして、老化角質をふきとることで、肌のターンオーバーを促します。その後はしっかり保護化粧水、乳液、クリームとで保湿をしています。このふきとり用化粧水を使うことで、化粧水が肌により浸透しやすくなった気がしますし、肌も明るくなりました。一年以上使っていますが、こんなに効果が出た化粧水ははじめてですし、今後も使い続けたいなぁとと思っています。

あとは、セルフマッサージをしています。マッサージ用のパックを使って、顔のマッサージをしています。顔のマッサージをすることによって、血行が良くなり、リフトアップ効果もあり、肌も柔らかくなるので化粧水が入りやすくなり栄養もしっかりと浸透するので、お肌はスキンケアだけよりもマッサージをプラスすることで、キレイなお肌への近道になります。